8月の定休日、営業時間について

2020.08.01 Saturday

0

    店長の宮尾です。

    この記事は8月1日当日に書いているのですが、やっと日差しを感じることができましたね!

    梅雨明けも間近でしょう。

    夏真っ盛りとなって欲しいものですが・・・

     

    本来であれば夏休み人の活動も活発になる時期なのですが、ご存知の通りコロナの活動に押されて、

    人間の活動が制限されてしまうという状況です。

    困ったものです。

    諦めることなく、油断することなく、感染拡大防止に努めましょう。

     

     

    というわけで8月の営業案内です。

     

    定休日 火曜日、水曜日

    営業時間 11時〜17時

    予約優先対応を継続

     

    感染症拡大の様子が見られるため、定休日を増やしております。

    また継続して、お客様とスタッフの安全のために予約対応、入店人数制限を基本として営業しております。

    ご予約なしでご来店いただいた場合、店内の状況次第で入店をお断りする場合があります。

    何卒ご容赦ください。

     

    調整や修理などは可能な限りその場で対応致しますので、ご相談ください。

     

    メガネのクリーニングもぜひご相談ください。

    梅雨の間に溜まった汚れもすっきりとさせましょう!

     

    まずはご来店の前にご相談を!

    ご連絡お待ちしております。

    ハウスカタバタ 公式You Tubeのご紹介

    2020.07.25 Saturday

    0

      店長の宮尾です。

      本来であれば24日がオリンピックの開会式。

      それが1年延期、来年の開催も危ぶまれるこの環境。

       

      2020年は歴史に残る大きな時代の変化が起こりました。

      そんな時代を自分が過ごすことになるとは思いもしませんでした。

      メガネ業界も展示会の中止などありまして、今後の商売の仕方が大きく変化していくものだろうと考えています。

      秋のSILMOも中止が決まったようです。

       

      そんな状況下ですので、この春に当店も商品紹介の動画を作成しました。

      卸売のお客様向けになりがちですが、一般の客様にご覧いただいてもわかりやすい動画です。

      コツコツと動画を作成し、順次アップを続けています。

       

      いまのところ、RES/REIとBRUNO CHAUSSIGNANDの動画を作成しています。

       

      いくつかブログに貼り付けておきますので、是非ご覧になってください。

      私が商品についてコメントをしている動画もありますので・・・お楽しみください・・・

       

      よろしければチャンネル登録もお願いいたします。

       

      動画をご覧になって、興味が湧いたお客様はお気軽にお問い合わせください。

      ご来店いただかなくても、Zoomでのご提案も可能です。

       

      時代に合わせて、いろいろな対応を考えております。

      どうぞ今後もご期待くださいませ!

       

       

       

       

       

       

      メガネについて学び直す機会

      2020.07.18 Saturday

      0

        店長の宮尾です。

        なかなかすっきりしない天気が続きます。

        今年は梅雨らしい梅雨、と言った感じです。

        クローゼットの中のドライペットを新調しました。

        今年は湿気との戦いを実感しています。

        ユニクロさんのエアリズムマスクも購入してみました。

        肌触りが良いのが気に入りました。

        涼しくはないです(笑)

         

        東京ではコロナ感染者が増加しています。

        神奈川県は神奈川警戒アラートを発動し、警戒を呼びかけています。

         

        神奈川在住、東京勤務の私にとっては、いやはや・・・と言った感じです。

        とりあえず感染症対策を再度徹底して、感染しない、させないを遵守したいと思っています。

         

        他県では結核の集団感染も起きていますね。

        みなさまもどうか健康にお気をつけください。

         

        当店は現在ご予約優先、営業時間11時〜17時にて対応しております。

        対応に変更がありましたら随時告知しますので、Facebook、Twitter、このブログなどご確認ください。

         

         

         

        さて、本題です。

        先日お客様やTwitter仲間さんとのやり取りで、メガネについて色々と学び直す機会をいただきました。

         

        あるTwitter仲間さんが「自分の眼のことなのに知識が足らない」といろいろなことを知りたがっていらしたので、

        勉強会しましょうか?と提案してみました。

         

        これは自分にとっても、とても良い機会です。

        人に教えることは何より自分の成長につながります。

        眼鏡眼科学、眼鏡光学といった専門分野のマニュアルを再度見つめ直して勉強会に備えています。

        レンズは常に新商品が発売されますし、知識を得ておくことが必要です。

         

        この画像のような基本的な知識も、私たちは勉強して得ているのです。

        (画像 イトーレンズ様HPより)

         

        メガネ屋になり25年経ちますが、まだまだこうして学ぶこと、学び直すこともあります。

        それだけ難しい仕事をしているという自覚を思い出すことはとても良いことと思います。

        責任感を持ってメガネと向き合っていきます。

         

        今後はこうしたユーザー目線に立ったメガネについての勉強会や講習会も開催していきたいと考えています。

        興味のあるメガネユーザーさんは是非お問い合わせください。

         

        メガネって、とても大切なものです。

        自分の使っているメガネについて、より知識を深めてみませんか?

         

        ユーザー様と販売店、共に成長していければこれ幸いと思います。

         

         


         

        夏本番に向けてメガネの準備はOKですか?

        2020.07.11 Saturday

        0

          店長の宮尾です。

          豪雨災害が各地で起こっています。

          昨年の台風では、私の長野の実家も危うく被災するところでした。

          梅雨末期の豪雨と言いますが、年々レベルが上がっていて恐ろしいですね。

           

          予備のメガネは必ず避難セットに入れておきましょうね!

          定期的なメンテナンスもお忘れなく!

          もし被災などした場合、コンタクトレンズの衛生管理が行き届かない場合があります。

          必ずメガネの準備をしてくださいね。

           

           

          そんな梅雨真っ只中ですが、先日梅雨の晴れ間に横浜の本社にて打ち合わせがありました。

          帰り道にみなとみらい周辺を歩いてみました。

           

          現在、桜木町駅〜運河パーク間にロープウェイが建設されています。

          日本初の都市型ロープウェイだとか。

          来年の春開業予定だそうです。

           

          こちらが現在の風景になります。

          左側奥にロープウェイの支柱が1基完成していますね。

          手前側は建設中の支柱の基礎です。

          運河の上を通るロープウェイになります。

           

          桜木町駅の方に来ると、支柱の準備をしているスペースがありました。

          ロープウェイらしく滑車があるのが分かります。

          ここで数個のブロックに組み立てて、台船で基礎まで運んで組み立てているようです。

          建築物マニアとしては、こういった建設途中の風景も大好物です。

           

          といった感じでみなとみらいの風景をお届けしました。

          ドラマや映画でもよく見かける風景なので、なんとなくイメージができるかもしれません。

          「逃げ恥」にも色々な場所が登場していました。

           

          まだまだコロナの心配が尽きない昨今ですが、天気が良くなったらお出かけしたいものですね。

           

           

          夏本番のお出かけの際にはメガネ、サングラスをお忘れなく。

          メガネをするだけでもUVカット効果が得られます。

          お肌には日焼け止め、目にはUVカットのメガネです。

          紫外線の恐ろしさを侮ってはいけません。

           

          さらにカラーレンズにすることで眩しさを抑える効果も得られます。

          カラーレンズに効果についてはこのブログの記事もご参考になさってください。

          カラー別の効果など掲載しておりますので、参考になると思います。

           

          わからないことは恥ずかしがらずにメガネ屋さんに聞いてください。

          意外とメガネ屋さんは優しいですよ(笑)

           

          最後は何度もご紹介している私のお気に入り、BRUNO CHAUSSIGNAND DOLINとZEISSブルー調光レンズの写真です。

          早く青空が見たいですね!

           

          みなさまも健康第一でお過ごしください。

          7月の店舗営業時間について

          2020.07.04 Saturday

          0

            店長の宮尾です。

             

            直近のコロナ感染者数の増加を鑑みて、7月6日月曜日より営業時間を短縮することになりました。

             

            11時〜17時の営業時間となります。

             

             

            感染しない、させないを重要なことと考えております。

             

            お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいませ。

             

             

            先日も記載しましたが、現在はご予約のお客様優先で対応しております。

             

            また、展示品や店内の消毒対応など、徹底して行っております。

             

            お客様の入店数を制限することで、安心してじっくりとメガネのご相談をすることが出来ます。

             

            お客様だけの時間を贅沢にお楽しみください。

             

            土曜日は予約で埋まることが多くなりました。

             

            ありがたいことです。

             

            本日ご予約のお電話くださったお客様。

             

            「東京には行きたくないけど、ハウスカタバタさんのメガネじゃないと嫌だから行きます。」

            とのこと。

             

            こんな嬉しいことあります?

             

            これがメガネ屋の喜びです。

             

             

            メガネに関するどんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。

             

            メガネのクリーニング、ネジ締め、鼻パッドの交換、セルフレームの磨きなどなど・・・

             

            営業時間は限られてしまいますが、出来ることは精一杯対応してまいります。

             

             

            引き続き皆様も健康第一でお過ごしください。

             

            元気が一番です!

             

            7月の定休日

            2020.06.30 Tuesday

            0

              店長の宮尾です。

              早いもので2020年も半分が過ぎ去りました。

               

              今年の春先は大変なことがあり、春という季節の実感がほとんどありません。

              不思議な時間を過ごしました。

               

              さて、7月の定休日のお知らせです。

              7日、14日、21日、28日の火曜日が定休日となります。

              お出かけの際はご注意ください。

               

              6月同様、基本的には予約優先で対応しております。

              店内の密集を避けるために、入店人数を制限するためです。

              何卒ご理解ください。

               

              週末はご予約いただくことが多く、こちらとしても時間のコントロールがしやすく、

              ゆっくりとお客様とお話ができており、予約の良さを実感しております。

               

              緊急の修理調整などはこの限りではありません。

              お急ぎの場合は直接店頭にいらしていただき、ご相談ください。

              混雑のある場合は、順番にご対応いたします。

               

              汗をかく季節ですので、メガネも定期的にクリーニングしましょう。

              こちらのご相談もお待ちしております。

               

              メガネに関するご相談、お気軽にどうぞ!

              7月もご来店お待ちしております。

               

              調光レンズ カラーサンプル

              2020.06.27 Saturday

              0

                調光レンズのカラーサンプルになればと思って、撮影してみました。

                 

                今年2月にもこのブログにて調光レンズのご紹介をしています。

                合わせてご覧ください。

                http://hauskatavata.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=41

                 

                度数も入っているのでわかりやすいと思います。

                いずれもS-6.75 ADD1.50の遠近両用レンズです。私のメガネです。

                 

                撮影時の条件 

                晴 直射日光下 気温25度 

                 

                条件としてはまずまず発色しやすい条件と思います。

                以前もお伝えしましたが、紫外線が強く、気温が低いほど調光レンズは発色しやすくなります。

                初夏ではこのくらい、と参考になさってください。

                 

                ZEISS ブルー

                とにかく美しい見た目のブルーのレンズ。

                南国リゾートのように空が美しく見えるので、気分的な高揚感を得られます。(私見です)

                屈折率1.60のレンズのみ、対応しています。

                ZEISSマークがちらりと写り込んでます。

                 

                ZEISS グリーン

                単体で見るとグリーンぽく見えませんが、グレーと比べると確かにグリーンです。

                グレーをお見せできなくてすいません!

                コントラストも自然で違和感なく装用できます。

                こちらもZEISSマークが写っています。かっこいい。

                 

                HOYA サンテックミスティ ブルー

                HOYAさんのサンテックミスティシリーズは、最高濃度を抑えた調光レンズシリーズです。

                あまり濃いカラーはちょっと・・・という方におすすめです。

                最高濃度が薄いため、色の戻りも早く感じます。

                ビジネスシーンでも使えると私は思っています。

                 

                 

                ちなみに濃度変化を起こす前の、初期状態はこんな感じです。

                ほぼ透明ですね。

                 

                調光レンズ、使いやすいです。

                歴史の割に認知度の低いレンズですが、オススメです。

                 

                レンズ交換の対応も可能です。

                お手持ちのフレームご持参いただいてのご相談、お待ちしております!

                 

                 

                ヴィンテージフレーム レンズ交換のご依頼 2本目

                2020.06.20 Saturday

                1

                ヴィンテージフレームのレンズ交換に際して、まずフレームをしっかりと型直しします。

                その風景をご紹介します。

                今回はセルフレームです。

                アメリカ製と刻印があります。

                 

                まず初期状態の全体図。

                やや幅が開き、左右のテンプルの高さに大きく差があるのがわかります。

                 

                こちらが修正後です。

                幅を修正したので、きれいになりました。

                左右のテンプルの高さ違いも調整したので、しっかり整っています。

                 

                初期状態の横から見たところです。

                向こう側のテンプルが、テーブルから浮いてしまうほど歪んでいるのがわかります。

                 

                こちらが修正後です。美しくおさまりましたね。

                 

                横から見るとこれだけ歪んでいました。

                 

                修正してぴったりです。

                 

                右側のリムが大きく歪んでいます。

                こちらもきれいに直りました。

                年代物なので、セル生地の状態がどうかな?と思いましたが、意外と素直で良いフレームでした。

                 

                メガネはメンテナンス次第でこれだけ形が変わります。

                形が変わるということは、かけ心地も全く変わるということです。

                調整には時間がかかりますので、お時間に余裕を持ってメガネ屋さんに相談しましょう!

                 

                メンテナンス、大事!

                 

                目の疲れの原因となりうる、レンズの歪みについて

                2020.06.13 Saturday

                1

                レンズの歪みとは何のことでしょう?

                ちょうど先日のヴィンテージフレームのレンズ交換中に良い写真が撮れたので、ご紹介します。

                 

                液晶モニターなどの上にレンズを置き、それを偏光板でみてみると、このように見えます。

                色が濃いところと薄いところが混在しています。

                これがレンズに歪みが発生しているということです。

                ちなみに私のメガネです(笑)

                残念ながら悪い見本になってしまいました。

                 

                歪みのないレンズだとこのように均一に見えます。

                お客様にお渡しするレンズはこれが当たり前。

                先日の0.5カーブのほぼフラットレンズです。

                さすがにこのレンズは歪ませるわけにはいかないので、何度も手削りを入れながら慎重に仕上げました。

                 

                 

                こう言った歪みのあるメガネを使用することで、目が疲れることもあります。

                このような普通では目に見えない部分にも気をつけて、メガネは仕上げられています。

                目に関わる仕事ですので、とても繊細な仕事の積み重ねで作られていること、皆様もお知りおきください。

                だからメガネは面白い、とも言えるのです。

                 

                奥が深いメガネの一端、今後もお知らせできればと思います。

                 

                 

                ヴィンテージフレーム レンズ交換のご依頼 1本目

                2020.06.06 Saturday

                0

                  店長の宮尾です。

                  ヴィンテージフレームへのレンズ交換ご依頼の紹介、1本目です!

                   

                  ゴールドメタルに、セル縄手フレームです。

                  これはまた珍しいというか懐かしい!

                   

                  レンズは先日記載の通り、フラットレンズ装着します。

                  フラットと言っても0.5カーブです。

                  ただの板みたいに見えますね。

                   

                  しかし・・・このフレーム、beforeの写真撮影していないんです・・・

                  もったいない。

                  お客様の目の前で調整したので、ほぼ完成状態でのご紹介です。

                  とてもキレイに型直しができました。(自画自賛)

                   

                  フロント側から見て注意点は玉型(シェイプ)の違いです。

                  流石に古いので、左右のレンズで多少変形がありました。

                  概ね修正できたのですが、やはり心配なのでレンズ加工は片方ずつトレースし削ります。

                   

                   

                  当初は幅も大きく広がっていたのですが、しっかり直すことができました。

                  また、フラットレンズを入れるため、リムのカーブも大きく修正しています。

                  こうすることでレンズが歪まずに装着することができます。

                  リムをフラットにするとフレーム全体もフラットになり、幅も開いてしまいます。

                  この分も調整し終わって、とてもかけ心地が良くなりました。

                   

                  こちらがリムがよりフラットになっている拡大写真です。

                  ほとんど真っ平ですね。これでフラットレンズもキレイにおさまります。

                   

                  こちらはテンプルの縄手と呼ばれる部分です。

                  耳に添うようにじっくりと温めながら調整しました。

                  本当に久しぶりにセル縄手見ました。

                  劣化が怖いですがちゃんと調整します。

                  ちなみに私は小学生時代、縄手のメガネばかりでした。

                  スポーツするときに落ちにくいようにです。

                  調整が合わないと、とても痛くなったのを覚えています。

                   

                  レンズ加工を終え、装着してみました。

                  レンズが入っていないみたいに見えますね。

                  低カーブでマルチコートなので、余計な反射がないのかもしれません。

                  美しい仕上がりに満足です!(自画自賛その2)

                   

                  次回はレンズ加工時に面白い写真が撮れたのでご紹介しようと思います!

                  それではまた!